「無視していい頭痛」があるのです。

「頭が痛い」

風邪を引いているのかも知れないし、その他の病気かも知れない。

熱があるのかどうか確かめてゆっくり回復を待つか、

医師に診てもらいに行った方が良いかも知れませんね。

 

でも、今日のテーマになっている頭痛は多少痛くても

無視して大丈夫そうなので、あなたも一緒に考えてみてください。

 

その頭の痛さとは、「理想の自分を想像しようとすると出てくる頭痛」です。

 

そんな、考えることによって頭が痛くなったりするの?

という声がどこからか聞こえてきそうですね。

 

実は私は「夢の暮らし」とか、「華やかな成功物語」とかで

自分を主人公にしようとするとこの頭痛がしました。

 

孫悟空の頭にはまっている金の輪(「緊箍児」(きんこじ))のように、

ようするに自分にウソをついている時にギリギリと痛みました。

 

この、考える内容によって身体の具合が悪くなる現象について、

他の人に聞くと、「おなかが痛い」という人、

「気分が悪くなり、あまり良くないストーリーに変更させられてしまうと

気分が楽になる」という人も居て、人によって症状はいろいろ在るらしいことが分かりました。

この先はまた次回にてーーー

 

 

・・*Q*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Qメソッドって何? どうやるの? がわかる
【Qメソッドメール講座】を配信中です。
ご登録は → http://bit.ly/qmethodmailmag

Qメソッドセミナー「ベーシック」を開催します!!
詳しくは → http://bit.ly/1QJXFVm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*Q*・・