イメージしているものは大事じゃない

イメージトレーニングの罠(わな)の話をしましょう。

イメトレはうまくいくときもあるけれど、
欲しいものとか、なりたい自分を想像しても
気分良くならないときが多いでしょう。

 

どうしてだと思いますか?

 

あなたが、どんなものをイメージしているのかは
実はあまり大事じゃないんです。

 

え? じゃあ、なにが大事なんだ。

 

イメージしている「もの」より、その時の気分が大事なのです。

 

金メダルを取ったところを想像したら、誰でも気分がいいですか?
なんでこんなに単純なことが話されないのでしょうか。

 

イメージして気分が悪いものは全部やめたほうがいい想像です。

すればするほど欲しいものを嫌いになるだけですよ。

それを解決するのがQメソッド。

絶対に誰にでも必要なスキルなんです。

それではまた。