ネガティブな自分を否定することがダメ!

「僕はダメな人間だ、クズだ」 なんて言っている人がいたら

「弱音を吐くなよ!」、頑張れ!と言いたくなるのが普通かも知れない。

 

でも、やってみたらすぐにわかるけれど、

「ダメ人間」にとことんひたると、

実は即日、ダメ人間を卒業できることを知っていますか。

 

一覧表にしてみましょう。

この内容はやってみたら自分で正しいかどうか確認できるのです。

とにかく肯定的な気分でいることが大事なのです。

 

① ポジティブな自分を肯定 = 肯定的な気分

② ネガティブな自分を肯定 = 肯定的な気分

③ ポジティブな自分を否定 = 否定的な気分

④ ネガティブな自分を否定 = 否定的な気分

 

ここで気がついて欲しいのは、

最初がどっちでも肯定すればいい気分になるということです。

自分のダメなところをどんどん口に出して言ってしまえばいい。

そのかわり、何度も同じ事を口にしている自分に気がついたら、

「あ! ダメな自分を肯定的に認めたつもりで

いやな気分になってしまっていた。」

そう思って下さい。

 

確実に「僕はダメ」といいながらいい気分で浸りきること。

それが出来るのならどんどんやって下さいね。