怒りも悲しみも、やる気が出ないのも全部同じこと

感情を表す言葉はとてもたくさんある。

これまでのように「分析」して

“怒りはこういうことだからこんな原因を考える”

“悲しみはこういう時に感じるものだからこういうことが原因”

そうやって考えていくと、A と B に分けただけでもう、

A に近い B とか A と B が入り交じった感情だ。とか

どんどん分類しきれない「例外」が生まれてしまいます。

 

Qメソッドでは

嫌な感情 =  「機嫌が悪いんです」

これで済ませてしまいます。

そして何にも原因を考えずに

機嫌を良くすると、→  嫌な感情が減る

こんなにシンプルでいいの? と思うでしょう。でも、

「いいんです!」

答えはたったのこれだけ。

 

どんな心のコントロール法より、もっともっとシンプル。

だから誰でも出来るんですね。

タイトルにある通り、「やる気が出ない」なんていう、

原因なんかよくわからない状態を変えるのがQメソッドは得意。

だって、そもそも「原因はまったく考える必要がない」方法だからです。