楽な方を選ぶことは悪か

小さな「楽」を選ぶのがQ メソッド。
楽を選ぶ、次に楽を選ぶ、そしてまた、楽を選ぶ。

この繰り返しが、これまでに無い速さで、
感情のトラブルを消してゆくということなのですが、
こんな簡単な原理のものが、理解されない場面があります。

とはいっても、一度は抵抗を感じる人も始めてしまえば
楽を選ぶことが「学校へ行かないこと」とか「仕事しないこと」
ではないことが分かるのですが。

楽がいけないと思うのは年配の人が多いですね。

これまで、我慢に我慢を重ねてきた。
それをここにきて楽が心にとって正しい選び方だよといわれても困るという感じですね。

でも、効果が出てしまうのだからしかたがないのです。
戦後の日本を担ってきた人達は偉かったのですね。