相手が言うことは、自分の感情と関係ないんです

こんなにひどいことを言われた!ショック!

そんな経験は誰にでもありますね。

ところがひどいことを言われてもへっちゃらの人もいますよね。

 

今、国会中継を見ていると確かに何を言われても平気な人がいるでしょう?

言われたことにどういう反応をするのかは

自分の(無意識の)都合なので、自分で変えられるんです。

 

方法は次の通りです。

人から何を言われるのか気になって仕方ない人は試して下さいね。

————————————————————-

絶対言われたくないことを言われたシーンをイメージする

(嫌な気持ちになりますよね)

どんな方法でもいいので「ホッと自分の気分」を良くする」

————————————————————-

これを10回正確に出来れば、同じイメージをしても

「がーん!」という感じがしなくなります。

こういう作業を繰り返せばだんだん何を言われても大丈夫な人になれます。

好きな音楽を聴いても良いし、ペットのわんちゃんと遊ぶのもいいですね。

それが出来たとき、「自分が言いたいことを言える」人になれます。

だって、相手が「がーん!」とくるとは思えなくなるからで、

実はそうなると人から嫌われたりもしないんです。

 

不思議なことってありますよ。

Qメソッドは一度に数秒で「ホッ」と出来る方法です。