電車が不通の時もQメソッド  

いつも利用している電車の行き先が、いつもと見慣れない表示になっています。

“何かあったかな?”という予想は見事に的中。

 

人身事故が発生したそうで、折り返し運転をしているとのこと。

最寄駅までは電車は走っていないようです。

 

“え~、どうしよう・・・”と心が揺れた時にこそQメソッドが力を発揮します。

 

困った、大丈夫かな、どうしよう・・・という不安が

Qメソッドをすることで少しずつ薄らいでいきます。

 

さらにQメソッドを続けることで、どうしたらよいかを

冷静に考えられるようになります。

 

今回は目的地手前の駅で、他の路線に乗り換えることができました。

最寄駅ではありませんが、家までは歩いて帰れます。

乗り換え自体もとってもスムーズ。

予定より少し帰宅時間が遅くなった程度で済みました。

 

もし、移動手段がなくて『待つ』という選択をしたとしても

Qメソッドをしながら出した結果であれば、心にもやもやはありません。

機嫌よく、待つことができるでしょう。

 

乗り換えがスムーズにできると“運が良かった”と今までは思っていましたが

Qメソッドを続けると、当然と言うか、当たり前と言うか・・・

自分の運の良し悪しで考えなくなりました。

 

Qメソッドってすごいな~を実感するばかりです♪